不動産集客

  1. わかりやすくするだけで集客率は上がる!

    不動産広告の集客率を上げるのに、誰でもできるカンタンな方法があります。それは「専門用語」をできるだけ使わないこと。たったそれだけで、集客率はもちろん成約率まで上…

  2. 売れる不動産広告をつくるための基本のキホン。

    不動産会社にとって広告と売上は表裏一体の関係。売れる広告がつくれれば必然的に売上は上がります。それほど重要な広告づくりですが、正しい広告づくりの基本を知っている…

  3. あなたにもできる!手っ取り早く集客率を上げる方法

    集客率の高い不動産会社と集客率の悪い不動産会社を見分けるのは簡単です。不動産会社の物件写真を見ればひと目でわかります。集客率の高い不動産会社の物件写真はプロが撮…

  4. 反響は物件次第は間違った常識!反響率を左右する3つのポイント

    不動産業界の間違った常識のひとつに「反響は物件次第」という考えがあります。反響の有無は、あくまで物件のポテンシャル次第という考え方ですが、この考え、実は半分正解…

  5. 売れない不動産情報を生き返らせる方法。

    売れない不動産情報を生き返らせる方法。

    売れない不動産情報にはある共通したポイントがあります。それは、情報が古びていること。販売図面はもちろん、レインズやアットホームに登録されている情報が古びているの…

  6. 建売業者必読!不動産広告の有効リーチとは?

    建売業者必読!不動産広告の有効リーチとは?

    「広告を出しても反応がない・・・」仲介業者からよく聞く言葉です。  その原因は、次の4つのどれか。 ・広告がつまらないので見る気がしない。 ・…

  7. 商売は、モノだけでは成り立ちません。それを買う人がいなければ売れません。だから、人を集めなければならない。

    モノづくりだけじゃダメ!これから売れる建売会社は集客が命。

    建売会社など「ものづくり」を生業としている業者さんが苦手なことの一つが集客です。モノは作れるけど、人が集められない。だから、売れない、という負のスパイラルに陥る…

  8. 楽天迷子って知ってますか?あなたの物件が売れない意外な理由。

    楽天迷子って知ってますか?あなたの物件が売れない意外な理由。

    昔、コンサルタントの間で”楽天迷子”(らくてんまいご)という言葉が流行りました。どういうことかというと、楽天に出店して商品を売り出しているのに自分の売っている商…

  9. 不動産チラシの基本7原則

    広告担当者注目!不動産チラシの基本7原則とは?

    建売業者さんはあまり知らないかもしれませんが、全国的にチラシの反応が悪くなっています。建売業界では、販売を仲介業者に依頼することが多いため、自社でチラシを撒く業…

  10. 建売会社はマンション客を狙え!

    建売会社はマンション客を狙え!

    先日、あるサイトがマイホームを持っている人141名に“マイホーム選びについて失敗したと思うこと”をアンケート調査しました。その結果が興味深いのでご紹介しましょう…

最近の記事

最近の記事

  1. 値下げしないで建売住宅を売る4つのポイントとは?
  2. わかりやすくするだけで集客率は上がる!
  3. 売れる不動産広告をつくるための基本のキホン。
  4. あなたにもできる!手っ取り早く集客率を上げる方法
  5. 反響は物件次第は間違った常識!反響率を左右する3つのポイント…
  1. 不動産広告、インターネット至上主義の落とし穴。

    不動産広告

    不動産広告、インターネット至上主義の落とし穴。
  2. 売れた理由

    不動産マーケティング

    建売業者は売れた理由に執着しろ!
  3. バブル世代の価値観が通用しない理由。

    不動産マーケティング

    バブル世代の価値観が通用しない理由。
  4. 不動産広告不要論者へ

    不動産広告

    不動産広告を軽視している人へ、なぜコカコーラは広告し続けるのか?
  5. 新築住宅分譲、こうすれば条件の悪い区画も値下げしないで売れる!

    不動産マーケティング

    新築住宅分譲、こうすれば条件の悪い区画も値下げしないで売れる!
PAGE TOP