売れない不動産情報を生き返らせる方法。

不動産集客

売れない不動産情報を生き返らせる方法。

売れない不動産情報にはある共通したポイントがあります。それは、情報が古びていること。販売図面はもちろん、レインズやアットホームに登録されている情報が古びているのです。情報が古びているとは、最初につくった情報がそのまま掲載されている状態のこと。途中で更新や新しい情報が追加されていないことをいいます。

予算がないから新しい販売図面がつくれない・・・そんな事情もあるのかもしれませんが、大抵は、情報を新しくする必要性を感じていないことが原因。情報を新しくしたところで売れるなんて考えてもいないことが原因です。そのためアットホームを新しく配布する場合でも前回の販売図面をそのまま配布する業者さんがほとんど。何の改良もないまま再配布しています。

果たして、本当に情報を新しくしても効果はないのでしょうか?
実は、これが大間違い。情報は新しくするだけで反応率が大きく変わってくるのです。

その理由は、人間の脳にあります。

神経経済学(ニューロエコノミクス)の最新の研究成果によると、
人間の脳は、入ってきたメッセージをきちんと検討する前に、脳のエネルギー節約ために、その90%以上を捨てているというのです。もちろん、脳はすべての情報を捨てているのではありません。ある判断基準によって不必要だと判断した情報を捨てているのです。

その判断基準がこれ。
「脳は危険、もしくは新しく面白いものでなければ無視する」というもの。

つまり、自分にとっての危険情報や新しい情報、面白い情報は必要な情報で、それ以外は不必要な情報だと判断するのです。その結果、不必要だと判断されれば見てももらえない。存在しないのと同じ扱いになってしまうのです。

だから、あなたの物件に注目してもらうためにはその情報が新しい、もしくは面白いと判断されるようにすることが重要なのです。仮に、前回配布した情報と何も変わっていないとしても、表現やレイアウト、前回伝えていなかったポイントを再掲載して、新しい物件のように見せることが大切なのです。そうするだけで、脳は、新しい情報だと判断してくれるので注目される確率は高まります。注目されれば、当然、売れる確率も高まります。

情報は鮮度が大切。
売れない物件ほど新しい情報のように見せましょう。
それだけでもっと売れるようになりますよ。

 

ピックアップ記事

  1. 広告担当者注目!不動産チラシの基本7原則とは?
  2. 中小建売業者が安売りをしてはいけない理由。
  3. 売れる不動産会社になるための「非常識のススメ」。
  4. 中小建売業者は値下げしてはいけない!
  5. あなたの会社にはビジネスの設計図ありますか?

関連記事

  1. 不動産チラシの基本7原則

    不動産広告

    広告担当者注目!不動産チラシの基本7原則とは?

    建売業者さんはあまり知らないかもしれませんが、全国的にチラシの反応が悪…

  2. 不動産集客、あなたのターゲットは男性それとも女性?

    不動産集客

    不動産集客、あなたのターゲットは男性それとも女性?

    あなたは男性脳、女性脳という言葉を聞いたことがあるでしょうか? 人…

  3. 人はなぜ家を買うのか?

    不動産マーケティング

    人間の本能を揺さぶれ!人が家を買う2つの理由。

    人は、なぜモノを買うのか?少し哲学的な質問ですが、これがわかると人は、…

  4. 不動産広告不要論者へ

    不動産広告

    不動産広告を軽視している人へ、なぜコカコーラは広告し続けるのか?

    建売住宅に限らず、モノが売れない最大の理由が何かわかりますか?それは「…

  5. 売れる不動産会社に必要なのは、捨てる勇気。

    不動産マーケティング

    売れる不動産会社に必要なのは、捨てる勇気。

    高く売るにはどうしたらいいか? 高く貸すにはどうしたらいいか?…

  6. 不動産集客で最も簡単で最も効果のある方法とは?

    不動産集客

    不動産集客で最も簡単で最も効果のある方法とは?

    仕事柄、売れない物件をどうしたらいいかという相談が多い。3ヶ月、4ヶ月…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめの記事

  1. なぜ物件によって売れる販売方法が違うのか?
  2. 営業マンのいない建売会社でもできる!売主の販売戦略とは?
  3. 正しいオープンハウスのやり方、ご存知ですか?
  4. 不動産経営者は知らない!あなたの物件が売れた本当の理由。
  5. なぜ完璧主義の不動産会社の経営者は成功できないのか?
  1. 新築分譲住宅、近隣対策を近隣営業に変える方法。

    不動産会社経営

    新築分譲住宅、近隣対策を近隣営業に変える方法。
  2. 長期的に成功する不動産会社になるために経営者がすべきこと。

    不動産会社経営

    長期的に成功する不動産会社になるために経営者がすべきこと。
  3. 反応率の高い不動産広告をつくるための3つのNotとは?

    不動産広告

    反応率の高い不動産広告をつくるための3つのNotとは?
  4. 売れない原因の見つけ方。

    不動産マーケティング

    売れない原因の見つけ方。
  5. えっ本当?売れる物件を作りたいならお客様の声を聞いてはいけない。

    不動産マーケティング

    えっ本当?売れる物件を作りたいならお客様の声を聞いてはいけない。
PAGE TOP