大手不動産会社に学ぶ、売れる仕組みのつくり方。

不動産会社経営

大手不動産会社に学ぶ、売れる仕組みのつくり方。

先日、ある建売業者さんからこんな言葉を聞きました。
「大手はブランド力があるから売れるけど、中小は、ブランド力がないからね・・・」

確かに大手には、名前というブランド力があります。しかし、名前があれば売れるのかというとそんな甘い時代でもありません。大手同士の熾烈な競争もあります。

ブランド力さえあれば売れるのに・・・という業者さんにまず聞くのは大手のやり方を知っているかという点。残念ながら、その質問をすると、ほとんどの建売業者さんは答えられません。実際には、大手のやり方を知らないで名前だけで売れていると思い込んでいるのです。

そんな建売業者さんにオススメしているのが大手不動産会社の会員になることです。大手不動産会社はどこも友の会のような会員組織があります。会報誌を送ったり希望条件に該当する物件の紹介をしたりする組織です。まずそこに会員登録してください。そうすると大手不動産会社のエンドユーザーに対する営業の仕組みが見えてきます。実は、これがとても参考になるのです。

私も大手不動産会社をはじめ大手のハウスメーカーや最近売れている住宅会社など、めぼしいところの会員になっていますが、どこも会員に対する心配りは大したもの。毎日のようにどこかの会社からDMが届きます。

その上、最近の会報誌はまるで雑誌のよう。三井不動産販売の「こんにちは」や野村不動産の「PROUD」などは書店で売っていても不思議ではなほどのクオリティです。はっきりいって、こんなにお金かけて大丈夫?というのが正直な感想です。

彼らのすごいところはお客様を集客してからファンにするまでの仕組みができているところ。
いつ、誰に、何を送るのかががすべて自動化されているところです。これが売れている会社ほどきちんとできています。

いくつかの会社の会員になるとわかりますが売れている会社と売れていない会社はこの仕組みに違いがあります。ひとことで言えば売れている会社はこの仕組みが緻密。

お客様への接触頻度が高く、お客様の感情をゆさぶるような接触の仕方(例えば、手書きのはがきを送ってくる)をしてきます。規模は小さくても売れている会社や高価格の商品を売っている会社にその傾向が強いようです。試してもらえばわかりますが、どんな大手も名前(ブランド力)だけで勝負していないことが実感できます。

もちろん、中小建売業者が大手不動産会社のやり方をそっくりそのままマネしてもうまくいきません。しかし、中小建売業者の参考になることも山ほどあります。まずは、売れる仕組みから学びましょう。彼らが見込み客をどうやって集客し、どうやって自社のファンに育てているのか、その仕組みを学ぶことが大切です。彼らが莫大なお金をかけてつくりあげた売れる仕組みです。学ばない手はありませんよ。

 

ピックアップ記事

  1. オープンハウスを成功に導く意外なポイントとは?
  2. スタバに学ぶ、建売住宅が価格競争に巻き込まれないための極意。
  3. 売れないのは価格のせいではありません。売れないのは…
  4. 「部下を育てるのは難しいなぁ…」と思ったら。
  5. パワービルダーと差別化する超簡単な方法。

関連記事

  1. 不動産業界で価格競争から無縁の営業マンになる方法。

    不動産会社経営

    不動産業界で価格競争から無縁の営業マンになる方法。

    家を売るのは難しい、そう考えている経営者や営業マンは少なくありません。…

  2. これでもパワービルダーと闘いますか?

    不動産会社経営

    これでもパワービルダーと闘いますか?

    先日、ある建売会社の社長さんにこんな質問をされました。それは「建売業界…

  3. 新築分譲住宅、建てれば売れる時代の終焉。

    不動産マーケティング

    新築分譲住宅、建てれば売れる時代の終焉。

    コンサルタントの仕事をしていると建売業者さんの誤った認識に気づくことが…

  4. 中小不動産会社はお金をかけずにブランド化しなさい!

    不動産会社経営

    中小不動産会社はお金をかけずにブランド化しなさい!

    最近、ブランド力を強化したいという相談が増えています。少しでもライバル…

  5. 不動産ビジネス、成功の種の見つけ方。

    不動産会社経営

    不動産ビジネス、成功の種の見つけ方。

    1997年のある日、1人の男が家で暇を持て余し、古新聞を束ねたり、山積…

  6. 不動産会社経営

    建売業界「狂騒の20年代の終わり」

    あなたは「狂騒の20年代」という言葉を聞いたことがありますか? 狂…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. これさえ抑えれば建売住宅を売るのはカンタンです!?
  2. 売れない不動産情報を生き返らせる方法。
  3. 今すぐできる!新築一戸建ての成約率を上げる最も簡単な方法。
  4. 広告戦略でわかる、建売業界の常識は世間の非常識。

おすすめの記事

  1. 建売会社の社長の常識は世間の非常識!?
  2. あなたならどうする?用地仕入れの失敗を挽回する方法。
  3. 売れる新築分譲住宅をつくるための基本のキホン。
  4. なぜ売れてる不動産会社は売れた理由にこだわるのか?
  5. 不動産売却の成約率を上げる3つの要素とは?
  1. 建売住宅は企画が8割。

    不動産マーケティング

    建売住宅は企画が8割。
  2. 営業マンを一瞬でいい人にする方法。

    不動産マーケティング

    営業マンを一瞬でいい人に変える方法。
  3. こうすれば新築一戸建ての反響はもっと増える。

    不動産マーケティング

    こうすれば新築一戸建ての反響はもっと増える。
  4. これからは建売会社もソフトの時代。

    不動産会社経営

    これからは建売会社もソフトの時代。
  5. 伝説のキャッチコピー

    不動産広告

    驚異的な売上を達成した住宅業界の伝説のキャッチコピーとは?
PAGE TOP