なぜ能力のある不動産会社の社長ほど成功できないのか?

不動産会社経営

なぜ能力のある不動産会社の社長ほど成功できないのか?

すぐに成果がでる人と成果がなかなか出ない人がいます。
どちらかが能力があって、どちらかが能力がないということではありません。能力はどちらも同じなのに、いや、むしろ成果が出ない人の方が能力が高いのに、成果が出ないということがよくあります。

では、成果がでる人と出ない人の違いは何なのか?最近、思うのは、納得してから行動する人か、納得しないでも行動する人か、の違いのように思います。コンサルタントとして、クライアントさんには結果を出して欲しい。そのために必要なことは、どのクライアントにも同じように伝えているのですが、結果に違いが出ます。その原因は、成果が出ない人、成果が出にくい人は、伝えたことが納得できていないから。だから思い切って行動できない。

実は、私もそんなタイプ。自分のなかで納得できないことはなかなか行動に移せません。そのため、同じような時期に同じことを学んだ人と大きく差がつくことがあります。能力的には決して劣っていないにもかかわらず、大きく出遅れるというのは、精神的な問題。仮に行動していたとしても、それは全速力で行動しているのではなく、ブレーキをかけながら走っているような状態。だから、成果がでないのです。

私たちはついつい今までの経験のなかで物事を判断してしまいます。それはそれで大切なことなのですが、新しいことに取り組む時や、今までの結果に満足できていない時には、その枠組みで考えると必ず失敗します。なぜなら、その枠組み自体が間違っているからです。

今以上の結果を求めたいなら、新しい考え方を取り入れることが大切。それは、時には自分の理解を超えるものもあります。しかし、自分の理解を超えることでも成果がでるのであれば、まず試してみること。チャレンジしてみることです。それをしない限り、新しい考え方はいつまでたってもあなたのものになりません。

一番いいのは納得して行動すること。しかし、納得して行動しなくてもノウハウが間違っていなければ成果は出ます。だから時には、納得できなくても行動することが大切。自分の枠組みに固執しないことです。

もっと頭を柔軟にしましょう。もっとチャレンジする勇気を持ちましょう。納得して行動しても、納得しなくて行動しても失敗する時は失敗します。だったら、納得できなくてもたくさん行動することが成功への近道。とりあえず行動してみましょう。理屈はその後についてきます。

 

ピックアップ記事

  1. 不動産会社の経営者は裸の王様が多い?!
  2. 中小建売業社は大手不動産会社に依存してはいけない。
  3. 驚異的な売上を達成した住宅業界の伝説のキャッチコピーとは?
  4. できる不動産会社の社長は、最低限の仕事しかしない。
  5. 不動産広告でもっとも重要なパーツとは?

関連記事

  1. 建売会社のホームページのつくり方。

    不動産会社経営

    建売会社がホームページをつくる前に考えるべきこと。

    最近、ホームページの相談を受けることが増えています。 今までホーム…

  2. 大手不動産会社に学ぶ、売れる仕組みのつくり方。

    不動産会社経営

    大手不動産会社に学ぶ、売れる仕組みのつくり方。

    先日、ある建売業者さんからこんな言葉を聞きました。 「大手はブラン…

  3. 中小不動産会社はお金をかけずにブランド化しなさい!

    不動産会社経営

    中小不動産会社はお金をかけずにブランド化しなさい!

    最近、ブランド力を強化したいという相談が増えています。少しでもライバル…

  4. 老舗不動産会社の社内改革が進まない理由。

    不動産会社経営

    老舗不動産会社の社内改革が進まない本当の理由。

    ある地方の不動産会社をコンサルティングしたときのこと。 その不動産…

  5. 売れる不動産会社に必要なのは、捨てる勇気。

    不動産マーケティング

    売れる不動産会社に必要なのは、捨てる勇気。

    高く売るにはどうしたらいいか? 高く貸すにはどうしたらいいか?…

  6. 離職率の高い不動産会社の社長へ。

    不動産会社経営

    離職率の高い不動産会社の社長へ。

    先日、ある顧問先の社長さんから社員さんの書いたレポートを見せられました…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 不動産チラシの基本7原則
  2. あなたならどうする?用地仕入れの失敗を挽回する方法。
  3. 平町
  4. 成約率を上げたいなら即実践!購買意欲が高まる雑貨の使い方。
  5. 上手くいかない時がチャンス!不動産経営者が心がけるべき言葉とは?

おすすめの記事

  1. ディズニーランドと不動産マーケティング。
  2. もっと売れる建売会社になるために社長がすべきこと。
  3. なぜ不動産会社は広告が必要なのか?その本質的な理由。
  4. 自動車メーカーに学ぶ、売れる新築一戸建てのつくり方。
  5. 残業しないで業績を伸ばす不動産会社のつくり方。

アーカイブ

  1. 自動車メーカーに学ぶ、売れる新築分譲住宅のつくり方。

    不動産マーケティング

    自動車メーカーに学ぶ、売れる新築一戸建てのつくり方。
  2. ジャパネットに学ぶ、価格で勝負しない不動産の売り方とは?

    不動産マーケティング

    ジャパネットに学ぶ、価格で勝負しない不動産の売り方とは?
  3. 真面目な建売会社が報われない意外な理由。

    不動産マーケティング

    真面目な建売会社が報われない意外な理由。
  4. 売れる新築一戸建てをつくるための女ゴコロの掴み方。

    不動産マーケティング

    売れる新築一戸建てをつくるための女ゴコロの掴み方。
  5. これからの不動産営業は売り込むほど売れなくなる。

    不動産マーケティング

    これからの不動産営業は売り込むほど売れなくなる。
PAGE TOP