なぜ能力のある不動産会社の社長ほど成功できないのか?

不動産会社経営

なぜ能力のある不動産会社の社長ほど成功できないのか?

すぐに成果がでる人と成果がなかなか出ない人がいます。
どちらかが能力があって、どちらかが能力がないということではありません。能力はどちらも同じなのに、いや、むしろ成果が出ない人の方が能力が高いのに、成果が出ないということがよくあります。

では、成果がでる人と出ない人の違いは何なのか?最近、思うのは、納得してから行動する人か、納得しないでも行動する人か、の違いのように思います。コンサルタントとして、クライアントさんには結果を出して欲しい。そのために必要なことは、どのクライアントにも同じように伝えているのですが、結果に違いが出ます。その原因は、成果が出ない人、成果が出にくい人は、伝えたことが納得できていないから。だから思い切って行動できない。

実は、私もそんなタイプ。自分のなかで納得できないことはなかなか行動に移せません。そのため、同じような時期に同じことを学んだ人と大きく差がつくことがあります。能力的には決して劣っていないにもかかわらず、大きく出遅れるというのは、精神的な問題。仮に行動していたとしても、それは全速力で行動しているのではなく、ブレーキをかけながら走っているような状態。だから、成果がでないのです。

私たちはついつい今までの経験のなかで物事を判断してしまいます。それはそれで大切なことなのですが、新しいことに取り組む時や、今までの結果に満足できていない時には、その枠組みで考えると必ず失敗します。なぜなら、その枠組み自体が間違っているからです。

今以上の結果を求めたいなら、新しい考え方を取り入れることが大切。それは、時には自分の理解を超えるものもあります。しかし、自分の理解を超えることでも成果がでるのであれば、まず試してみること。チャレンジしてみることです。それをしない限り、新しい考え方はいつまでたってもあなたのものになりません。

一番いいのは納得して行動すること。しかし、納得して行動しなくてもノウハウが間違っていなければ成果は出ます。だから時には、納得できなくても行動することが大切。自分の枠組みに固執しないことです。

もっと頭を柔軟にしましょう。もっとチャレンジする勇気を持ちましょう。納得して行動しても、納得しなくて行動しても失敗する時は失敗します。だったら、納得できなくてもたくさん行動することが成功への近道。とりあえず行動してみましょう。理屈はその後についてきます。

 

ピックアップ記事

  1. 松下幸之助に学ぶ、中小建売業者はモノマネをしなさい!
  2. 中小建売業者が価格競争から抜け出すためのアイデアの見つけ方。
  3. 仔犬に学ぶ、不動産売却の極意とは?
  4. できる不動産会社の社長はココが違う!
  5. もっと売れる建売会社になるために社長がすべきこと。

関連記事

  1. 新しいことにチャレンジするのが苦手は不動産会社さんへ。

    不動産会社経営

    新しいことにチャレンジするのが苦手は不動産会社さんへ。

    コンサルティングをしていて困ることのひとつに、クライアントの思い込みが…

  2. 大手不動産会社に学ぶ、売れる仕組みのつくり方。

    不動産会社経営

    大手不動産会社に学ぶ、売れる仕組みのつくり方。

    先日、ある建売業者さんからこんな言葉を聞きました。 「大手はブラン…

  3. あなたの知らない建売業界の不都合な未来。

    不動産会社経営

    あなたの知らない建売業界の不都合な未来。

    「時代が変わる」とよく建売業者さんに話をするのですが、今いちピンと来な…

  4. 不動産経営者が乗り越えなければならない4つのステージとは?

    不動産会社経営

    不動産経営者が乗り越えなければならない4つのステージとは?

    不動産会社には4つのステージがあります。そのため、それぞれのステージに…

  5. これでもパワービルダーと闘いますか?

    不動産会社経営

    これでもパワービルダーと闘いますか?

    先日、ある建売会社の社長さんにこんな質問をされました。それは「建売業界…

  6. 不動産会社の社長に多い、間違った責任感とは?

    不動産会社経営

    不動産会社の社長に多い、間違った責任感とは?

    コンサルタントをしていると、何でも自分でやらないと気が済まない、何でも…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 完成在庫はオープンハウスで売れ!
  2. なぜ建売会社は定価販売が重要なのか?
  3. あなたの感性は時代に合っていますか?
  4. 決断力の磨き方。
  5. 売上不振に陥る不動産会社の特徴とは?

おすすめの記事

  1. なぜ流通経路を強化するだけで不動産は売れるのか?
  2. 値引き要求の厳しいお客様を引き寄せる不動産広告の特徴とは?
  3. 不動産集客で最も簡単で最も効果のある方法とは?
  4. 不動産の現地販売は女ゴコロに配慮せよ!
  5. 不動産広告を軽視している人へ、なぜコカコーラは広告し続けるの…
  1. 弱点のある不動産の売り方。

    不動産売却

    あなたにもできる!弱点のある不動産の売り方。
  2. 値下げ前に絶対確認しなければならない2つのポイントとは?

    不動産マーケティング

    値下げ前に絶対確認しなければならない2つのポイント。
  3. 高額な新築分譲住宅を売るための価格の壁の壊し方。

    不動産マーケティング

    高額な新築分譲住宅を売るための価格の壁の壊し方。
  4. 不動産経営者は知らない!あなたの物件が売れた本当の理由。

    不動産マーケティング

    不動産経営者は知らない!あなたの物件が売れた本当の理由。
  5. これだけで不動産の成約率は上がる!現地案内の準備術。

    不動産マーケティング

    これだけで不動産の成約率は上がる!現地案内の準備術。
PAGE TOP